スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・On the way to:011

2006年11月29日 07:12

お気に入りの被写体である広告ポスター写真。
こういうのを撮る時,覗き趣味的な後ろめたさとトキメキを感じるのは,毎度のことである。

《ポスター・ポートレート:葉陰》


《ポスター・ポートレート:微笑み》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ
スポンサーサイト

・とても オカシイ!

2006年11月25日 03:00

 去る11月21日午前10時頃,宮崎県油津港沖合いで海上自衛隊練習潜水艦が,浮上訓練中にパナマ船籍のタンカーと接触した。

 この話はもう旧聞に属するが,数日経った今このことを書くには,訳がある。
日が経つにつれてマスメディアの愚鈍さがどのように変化していくのか,確認したかったからである。

 第一報と思われる朝日新聞21日夕刊(3版)には,衝突相手を「舶舶」「相手の船」として野良犬か野良猫のごとくに特定しない書き方であった。相手を特定しないこと自体,ニュースの要諦を放棄した信じがたい記事であるばかりでなく,損傷報道は,海自潜水艦の「かじが折れた」というのみで,当然の成り行きながら,相手のことは無視。
 「一歩間違えると大惨事だった」という大本営(海自幕僚長)の記者会見でのノー天気談話(納得いく謝罪の言葉があったかしら!)で成り立つ朝日の記事は,胸糞が悪くなるほど主体性が欠如した報道であった。

 22日,朝日朝刊は「海自潜水艦 かじ損傷」という海自艦主語の見出しで,長辺16cm・短辺12.5cmの潜水艦の破損した「かじ」を大写しにした写真を一面に掲載した。損傷した「かじ」をクローズアップした‘見てくれ! 写真’である。パナマ船籍のタンカーンの損傷記事は,6行どまり。

 これが,中立・公正・客観・両論併記をジャーナリズムの命とする朝日新聞二日間の関連記事である。24日には,大本営発表がなくなったのだろう,朝日から関連記事は姿を消した。
 
 どういう状況下であれ,外国籍民間の船舶に損傷を負わせる事故を引き起こしておきながら,話の主体は「潜水艦のかじがこわれた」であり,その後の新情報は「スクリュー音が二つ聞こえたから,再び潜水した際に接触した」という信じがたい低技術力の露呈であり,「パナマ船籍のタンカーは,自力で航行していった」という開いた口がふさがらない他人事レベルに落とし込んだ話である。国家機関が果たすべき自ら引き起こした事故状況の詳細説明,練習艦運行計画の詳細内容や浮上に関わる技術解説,その後の事故対応進捗状況の説明,国家機関が犯した暴挙に対する国民レベルの義憤など,ジャーナリズムが果たすべき一切の義務が,朝日では無視されているのである。

 この件は,国家機関が外国籍船に対して行った紛れようのない加害行為であるである。故意か事故かは問題ではない。起こった事件に対してどういう謝罪や対応が行われており,相手側はどう抗議し,何を求めているのなど,こうした質問が記者連中からなぜ発せられないのか。

 何時もながらの思考停止(思考力欠如)・問題把握能力欠如のメディアは,この問題においても然りである。

 かくして24日,25日の朝日新聞は,関係記事皆無となった。NHKの24日夕方7時のニュースはどうだったのだろうか。体調優れず,これを見逃したのが残念だが,21日から23日の状況から判断すると,ひたすら事なかれ主義を貫こうとした大本営が豹変することはなかろうから,メデイアの思考停止状態は,つつがなく継続しているであろう。
 折りしも,防衛庁の省昇格法案は28日にも衆院安全保障委員会で採決され,来週中に衆院を通過する見通しとのこと。

 何の議論もなく怒りもなく,粛々と日本の劣化は秋とともに深まっていく。

《怒る!》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ

・一ヶ月ぶりのBLOG

2006年11月21日 02:41

 前回のブログは10月20日で,その前が10月2日。

こういうBLOG放棄状態になったのは,10月3日から11月13日までの間で入院26日という生活を余儀なくされたため。

 退院後一週間が過ぎた今もシャキッ!とした調子とは言えないのだが,昨日,既に9月末にはWEB用に纏めていた写真作品集「大山千枚田(千葉県)」をアップして,WEBで遊ぶ身に戻った。

さて,この後が続くかどうか?  なにせこの2ヶ月間,写真を撮っていないからなァ!

《術後一週間はこの点滴だけ》


《病院5階の窓からの眺め?朝6時40分頃:KODAK P850 12倍ズーム(430mm相当)》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。