スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・熱8度

2010年11月13日 16:59

 10日夜から喉が少しだがヒリヒリしだした。だが日中は通常通りにWalkingもやった。11日朝,熱は7度だが,今が7度 (平温5度8分くらい) なら午後には8度になると見当を付けた。だからかかりつけの腎臓内科に行くことにした。

 診察は午後2時からで,出かける時の一時半の熱は8度。風邪の兆候は全くなくいくらか喉が赤いかなという状態で熱も高熱ではないが,やはり風邪でしょうね,と医者の弁。
 私は,40年以上の学生時代と会社人時代を通して,嫌になるほど風邪に苦しめられた。お蔭で,風邪がどういうステップを踏んで進行して行き,どの程度の症状にまで到達するかを,私はほぼ間違いなく推察することが出来る。特に40年弱の会社生活では 〝風邪の×××〟 の異名を貰ったほど。

 そういう話をして,風邪がこれからドンドグングンと進むという話をしかかったのだが,医者は 「腎不全の人が熱を出すのは非常に悪い拙い現象なので,とにかく風の薬を5日歩処方する」 と一刀両断。長くなりそうな 「〝風邪の×××〟の異名」 の話は,どうでもよかったようだ。

 12日一杯布団の中,今日午前中一杯と午後一時から三時まで炬燵に入って温かにして眠ったら,朝8度の熱が7度4分まで下がっていた。インフルエンザの予防注射は2週間以上前に済ませたばかりだが近所でフルー発生の話もないし,現に処方してもらった今の風邪薬5種は効いているから,まずフルーである可能性はないようだ。 「あなたのように抵抗力のない人はインフルエンザは応えますよ」 と言われたが,普通の風邪の8度の熱も意外にシンドカッタ。

《秋の風物詩 ムクドリ:と言えば聞こえはいいが,糞害・鳴き声の騒音被害に悩なされるところは多い。》





〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。