スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・飽きさせない自販機

2010年11月29日 10:53

 Walking には心身に対してプラス・マイナス両面の影響があろうが,私の場合,プラスが大きいとはいえない。 何せ 6,7km 歩いた後は疲れが大きく,帰宅後玄関の上り口に座りこんでしまう。加えて,この位でバテル自分への嫌悪感のようなものを感じて,気分的にもイイことはない。
 だが,ここにアップしたような写真が撮れるから,Walkingは止められない。これが心へのプラス影響であり,上記のマイナスを補っている。

 通常の概念では 〝どうでもいいもの〟 〝面白くもおかしくもないもの〟 を被写体にする私の写真について,所属する写真クラブの仲間から 〝ああいう写真が好きなんですか! 興味が湧くものって,人,様々ですね。〟 と言われたことがあるが,本当に,その通り。そうでなくては!

 この飲料自販機は,通りから離れた散歩の人しか通らない脇道に置かれている。赤字累積でいつ撤去されてもおかしくないと確信できる設置場所である。だから,客寄せの嗜好が盛り沢山!ということか。

≪自販機と周りの風景。すべてが100円というのは珍しいのでは?≫


≪空き容器入れ≫                        


≪「ありがとうございました」の周囲の置物は,ほとんど陶製≫


≪木の根っこなどのオブジェには,色スプレーを噴射≫    


≪空き容器入れ後ろの小庭園≫


≪右サイドには大きな綺麗なキチンとたたまれたタオル≫   


≪タオルの後方の装飾。黒いのはスクリューか?≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。