スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・Windows Update 160個の「失敗」

2011年01月09日 17:15

 ここ3か月ほどの Windows Update のインストールは170個ほどあるが、160個以上が 「失敗」 で 「成功」 は数個だけ。同じ頃から Windows バックアップの 「成功」 も一回だけ。これも失敗続きだから10回ほどトライしている。

 DELLのヘルプ・デスクに対処方法を聞くと 〝パソコン・ハードウェアの 「Diagnostics」 を実行するように〟 とのこと。これは私も既に実施済み (Express Test) だったが、もう一度丁寧な方法 (Extended Test) でやってみた。結果は同じで、「ハードウェアは問題なし」。

 となれば、システムを工場出荷時点の状態に復元 (システム・リカバリー) するしかないという。これをやれば、購入後にインストールしたソフトと自分で作ったデータはすべて失われる。
 私は自分の作成したデータは基本的にポータブルHDDに保管するから、内部の HDD にある僅かなデータを DVD にバックアップするのは簡単だが、ソフトの再インストールは考えただけでウンザリである。

 だから、Windows7 が持っている機能の「バックアップ」をやっておいた。だがそのただ一回の「成功」で作成された3個のフォルダは、すべてサイズ・ゼロと表示されている。
 DELLヘルプ・デスクは 〝 「サイズ・ゼロ」 ならそれは 「失敗」 である〟 というが、これらのフォルダの中身は、自己機能するソフトではないからサイズ・ゼロでも 「成功」 と表示されたのだと私は思うのだが、ヘルプ・デスク嬢は、あくまで 〝別の方法で全バックアップを行え〟 という。私は、この 「バックアップ・成功」 を信じて、システム・リカバリーを行った。

   
 Windows7 の「バックアップ」 機能の成果は、100% ではなかった。Photoshop、ホームページビルダー、Office2010などという重要なソフト10個ほどは立ち上がらない。でもソフトやデータの個数でいえば、90% くらいは復元した。一番大きな打撃は、〝 「バックアップ」からインストール完了〟 と何度も表示される 「メールアドレス帳」 が復元しないこと。 Windows7 バックアップ機能は、こういう問題も持っている。

 三日間にわたってエッチラコッチラとそれらの重要ソフトを入れ直した。その面倒なこと! シリアル・ナンバーやパスワードなどそこらじゅうを探し回る羽目になって、眼はショボクレてくるし肩は凝るし、疲れた3日間である。

**************************************************************
・伊勢神宮に凝っているわけではないが、新年らしい写真がないので・・・・・・

≪伊勢神宮:初仕事に向かう巫女たち≫


≪伊勢神宮:風日祈宮橋(かざひのみのみやばし)≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。