スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・これぞジコチュウ!

2006年07月29日 00:50

 谷垣財務相が自民党総裁選への出馬声明(27日)の中で触れた靖国問題に関して,小泉首相がコメント。

『中国,韓国は一つの問題で意見が違うから首脳会談は行わない(と言っている)。靖国参拝を批判する人はそれがいいと思っているんですか。おかしいですね。』(28日朝日新聞) 
 これは,参拝批判に対する反論として何度も本人が口にしている言葉。

 平成17年9月の衆議院議員総選挙を思い出さずには居られない。
 郵政民営化という一点に政策課題を絞り上げて日本国中を一色に染め上げた愚考愚行に加え,それに反対する人たちを切り捨ててしまったあの権力志向振り!
 自分を正当化する場合には,彼にとって‘一つの問題’は,大問題なのであるが,他人がこれを主張しようものなら,上記のような発想になる思考距離の短さ。
 こういうのを,自己中心的という。

 それにしても,犯罪者に対する極刑判決の理由に,自己中心的と言う言葉が頻繁に使われているとは思いませんか。

《一つの格差現象》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。