スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・無為無策政治,何も変わらず

2011年06月03日 10:43

 朝刊を眺めながら,フツフツとした怒りが一向に引かないのを感じる今朝だった。

 ・・・・・・・昨日の内閣不信任案をめぐる騒動を茶番劇というのは一面では正しい評価ではあるが,観点を変えれば,大震災・津波・原発事故に苦しんでおられる方々にとっては,こうした騒動は怒りの対象以外ではありえず,しかも 〝 国 〟 から与えられたもう一つの被害である。苦難の現状が,政局の材料にされているのだから。
 
 朝日・朝刊では,こういう視点がきちんととらえられているとは思えない。社説は 「不毛な政争に区切りを」 というタイトルの嫌というほど言われている内容で,被災者支援・被災地復興の具体策の提示,その速やかで強力な実施を促す側面に乏しいものであるし,第一面の政治エディターの主張は 「新代表 速やかに選べ」 で,相変わらず政局への関心の大きさを匂わせている。

 民主党執行部は,エセ政治家である小沢一郎の存在を否定する千載一遇の機会を自ら放棄した。こういう民主党の愚行についての批判・意見も,朝日・朝刊には見当たらない。
 菅直人も当面の延命を果たしたことで,これからの政治運営に今までとは違った変化は何も生じないという悲劇が,結局当分は続くのだろう。
 ・・・・・・・・こんなふうに朝刊を読みながら,今朝を過ごした。

〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

  1. | URL | c3ObKTGI

    内閣不信任案にまつわる今回の騒ぎで,
    日本の政治貧困の凄さを見せつけられましたね。


    そちらにお伺いいたします。
    オペラではなく,山の写真ですか! 楽しみです。

  2. dezire | URL | tLX0El8c

    こんにちは、原発、震災、政治については別のブログで発信していますが、反響がすごいです。与党・野党の国会議員など、責任ある立場の人が自己保身ばかり考え、プロ意識に欠落していることに閉塞感を感じます。

    暗いことばかり考えていても仕方がないので、写真ブログは継続しています。

    直近では、ブログにスイス・アルプスの女王と称される・威厳のある孤高の山・マッターホルンの写真を載せました。是非見てあげてください。

    どんなことでも結構ですから、ブログにコメントなどをいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。