スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・車に「擦り(こすり)傷」を作った!

2011年10月27日 10:43

 うちの車庫に車を入れる時は,ハンドルを左に回しながらバックで入れることにしている。左のサイドミラーで左サイドの塀 (の道路側先端:写真を参照乞う。) と車体の間隔をチェックしながらバックし,時々右側の自転車置き場 (だから,左側より広い) のスペース作りも確認する。左右のスペース確保ができると,ゆっくりとアクセルを踏んで,後輪が車止めに当たるまでバックする。

 この日は,車庫入れ開始時点で何やらボーッとした感覚が頭を支配しているのに気がついた。いつもの左右確認作業を自動的にやってはいるものの,何をどうしようとしているのか判然としないという,ボケ状態に陥っていた。そう感じながらもアクセルをゆっくりと踏んでおり,車はバックしている。アレレ オカシイナ! と思っていると,ガリガリという軽い雑音が聞こえた。車体左後部を左側の車庫の壁 (お隣との境目) に擦り付けたのである。
 運転歴20数年で,三回目 (だと思う) の壁擦り。多いのか少ないのか判断できないが,いずれも自分の車庫でやっているのが,情けない。

 傷の広さは,これまでで最大の様だ。深さはそうひどくはなさそうだが,この傷から生じるかもしれない錆は防ぎたいし,何しろ ミットモナイ! ので,業者に修理してもらうことにした。
 見積りでは,25,200円。1,000円の本なら25冊分と考えると,これは大きい。暫くは本を買うのは止めて,ストックの中の面白かった本を読み返すか!

≪車庫に入っている状況:赤丸辺りが車の左側後部と擦りあった箇所≫


≪擦り傷はこんな具合≫



〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。