スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・今度は,目に「擦り傷(あるいは打ち傷)」を作った! 

2011年11月01日 10:48

 前回ブログは車につけた 「擦り (こすり) 傷」 の話だったが,今度は,自分の左目に 「擦り (こすり) 傷 (あるいは打ち傷) 」 を作ったというもの。
 日曜日の朝,顔を合わせた途端に妻が 「左の目, 一体どうしたの!」 という。鏡で自分の顔と対面するが,何の変りもない。 「左目の左側の白い部分!」 と言うので,目を右側に向けて左の白い部分を見ると,なんと 真っ赤! である。眼球周りにも少し入り込んでいるのではないかと思われるくらい,左目の左半分全体は真っ赤である。

 目に異常を感じることはないので指摘されなければ何事もなく過ごすのだろうが,実のところ,左目は白内障との診断を受けており,目薬を一日4回注し続けているという状態である。だからこの真っ赤に気がつき,大変だ! と思い始めると,腫れぼったさや痛みやモヤモヤなどを感じるようになってきた。気のせいばかりではないという確信すらできてきた。

 日曜日は病院・医院は休みだから,こういう真っ赤な目に不安いっぱいのまま明日まで過ごさなくてはならない。市販のビタミン3種配合という目薬も動員しても一晩眠っても,左目左半分は真っ赤のままの月曜日朝になった。

 眼科に行くと,自分では全くそのような記憶はないのだが,「毛細血管が切れています。目を打ったか,強く擦ったかでしょう」とのこと。医者は続けて曰く。 「薬を付ける必要はありません。10日か2週間もすれば,赤い部分はなくなります。」

 今日火曜日朝10時半の時点で,赤さは全く変わらず。これで,外出できるかなぁ!!

**************************************************************
=電柱と犬のオシッコ=

≪散歩をさせている犬が長年の間オシッコをかけ続けた電柱の根元。
白く変色しているだけでなく,コンクリートが劣化している(東電社員,曰く)そうである。
これは小生宅前の電柱で,私はその現場に出くわすと,
飼い主に 「オシッコをさせるな。犬にそういう教育をしろ!」 と言うことにしている。≫


≪犬が近づかないような薬品を周りに散布されている電柱もある。私も以前これを使ったが,
「犬が可哀そうです」という人が居たのには驚いた。≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

  1. ももの | URL | c3ObKTGI

    ご同病の方ですか。いや,病気ではないですね!
    今日で8日目ですが,まだ赤いです。
    この3日間くらいは,「結膜充血」用目薬(市販:医者が薬をくれないので)を射していますが,これがいくらか効いているようです。もうチョッとですね!

  2. a

    私はここ20年間で10回ほどあります。
    大丈夫です。眼科でもらう目薬で
    1週間もすればもとに戻ります。
    眼科医「目の疲労です。心配要りません」
    いつものコメント。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。