スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・風邪の微熱に負ける!

2011年12月19日 10:39

 12月9日から風邪が続いている。9日の起床時,喉のヒリヒリとした痛みと微熱を感じた。その時の体温は36度5分(平熱は35度5,6分),夕方近くで36度7分となったので,その時点で近所の医者に行き,風邪薬3種,うがい薬,喉のトローチで計5種類を4日分処方して貰った。 〝扁桃腺が痛み出すと,それはやがて来る38度以上の熱へとつながるのが私の風邪の進み方〟 と医者に話したら,このくらいの風邪なら抗生物質は出しませんが・・・・ と言いながら,これも入れてくれた5種類である。お蔭で喉の痛みは進まないが,微熱とはいえないくらいの36度5分程度の〝微熱〟は続き,4日間薬を飲んだのちも,同じ状態。

 6日目の12月15日,今度は,腎臓不調を見てもらっている主治医のところに行った。この医者からは 〝腎臓には熱が一番いけません〟 といわれていたからだが,今度はうがい薬,喉のトローチなしで5種類の風邪薬5日分を処方してもらった。
明日で,この薬も切れるが,風邪は一向に良くならないし悪化もしない。毎日3回ほど測る熱も,36度5分前後で進展もなしよくもならない。

 体がかなりしんどい日が続き,この3日間は,布団は敷きっぱなし。横になるときは布団が一番いいが,洋服やズボンを脱いだり着たりする手間が面倒だから,いつも炬燵にもぐりこむことになる。炬燵で眠る時間は午前1時間,午後1時間半くらいで,外出(Walking)は出来ず,本を読む気はせず,パソコンは目がしょぼつくので控えめにやるという具合で,炬燵の中で天井の板の節目を眺めて時間が過ぎるのを待つことが多いが,実はそういう中で,目をしばたきながら,目薬2種類を横においてやっている作業がある。先回のブログに書いた「バッハ 50CDセット」の〝日本語版曲目一覧表〟作成である。間もなく完了するので,その中身を次回ブログでご紹介しようと思っている。

≪この薬も明日の朝でなくなる。その後どうするか思案のしどころ!?≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。