スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・実は,レコードが聴けない状況 

2012年01月11日 09:12

 前回ブログでフルトヴェングラーのレコードを紹介したが,実はここ10年位はレコードを聴くことが出来ないという何とも締まらない状態にある。
 10年ほど前から,アンプから雑音が出るようになったり,スピーカーもどこかで断線しかかっているように時に雑音を発したり,カセット・プレイヤーの巻き取り・巻き戻しがスムースに働かなくなったりと,拙宅のオ-ディオ・システムに次々に不具合が生じていた。CDやカセットテープ・プレイヤーはすぐに買い換えているが,レコード・プレイヤーシステムは,使用をあきらめ,廃棄物処分したまま。

 250枚程度のレコードは全くの役立たずで,触られることもなく棚に並んでいるだけ。レコードはもう40年ほど前からそれ以前に買ったものばかりだから,写真でも,レコード・ケースが古色蒼然としているのが読み取れる。
 
 今までに何度もレコードを聴くことが出来るオーディオ・システムの入手を検討したが,その意欲はそう強くはなくていつも途中でその作業を止めてしまう始末で,CDを聴くだけでここ10年ほどを過ごしている。

 こういう私の 〝レーコード環境〟 だが,今回の 「フルトヴェングラー」 4枚は,またぞろレコードが聞けるシステム復活を考えさせる契機になったようで,妥当! (安いものでOKだから) な値段かどうかをしっかり確認しながら,かなり熱を入れて関連商品のネット検索を行っている。今回は,何とかしたい!

≪最下段がレコード,上の2段がCD。この2段のCDの奥にカセットテープが並んでいる。
この棚の右側には,ケースに入ったセット・レコードが4つほど立てかけられている。≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。