スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・また結石の話  

2012年03月03日 10:42

 尿路結石の話はこれで3回目になると思うが,何しろ現在の私の人生は,この問題で明け暮れているから・・・・・・。2月27日以降昨日までに,二つの病院 (かかりつけの病院と紹介された病院) に3回行った。

 結石を取り除く手術には,経尿道的尿管砕石術と体外衝撃波結石破砕術という二つの方法があるらしい。難しい文言が並ぶので,コピペ しないと自力では書けない医学用語だ。
 前者は,半身麻酔のもとで尿道口から尿管鏡を挿入し,結石を鉗子・衝撃波・レーザーなどで細かく破砕するというもので,結構痛みや出血があったり,術後は入院状態で経過を見るという厄介なもの。
 後者は,体外から結石にむけて衝撃波(音波の一種)を当てて結石を砕き,細かくして尿と一緒に体外へと排出させるというもので,痛みもほとんど感じない治療法で,画像で結果を見たうえでそのまま帰宅可能らしい。

 これなら,後者が良いに決まっている (もっとも,細かく破砕できなかったら,前者の方法で再処置となるようだ)。 かかりつけの病院は前者の装置しかないというから,後者の装置を持つ病院に紹介状を書いてもらい,これで二つの病院に顔を出したという訳。

 結石は現在は痛みの出ない位置に納まっているラッキーな状態だが,何時この悪玉が動いて痛みが出てもおかしくないと医者は言う。一番早い手術(体外衝撃波結石破砕)可能日は3月7日だとのことで,即申し込みをやった。それまでに,結石にはジッとしておいてもらうことを祈るだけ。

*************************************************
=病院通いに合間に,房総半島最南端・館山にポピー畑を見に行った=
≪日差しのない日だったから,ポピーの華やかさは十分ではなかった。
晴れるという予報で出かけたのだが,気象庁予報官ほど〝真っ当な仕事(数時間先の予報を当てる)〟をしない
公務員も珍しい。≫
館山ポピー24030301

≪右手前に立っている木製の杭のようなものは,
雄雛にしろ雌雛にしろ自分の顔を写すためにカメラを据える台・・・・Good Idea!≫
館山ポピー24030302

〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。