スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・4月を待たずとも,3月に桜を撮るべし!

2012年03月20日 09:21

 旧聞に属する話。
 千葉・房総半島南部の鋸南町は 「水仙の里」 として知られているが,河津桜も観光の目玉になっている。河津桜は,例年なら1月下旬から蕾をつけ始め2月上旬から花を咲かせる。だが今年は,異常に長く寒さが続いたため3月に入ってから咲き始めたとの由,12日だったか13日だったかにテレビで放映していた。
 この桜はまだ一度も撮影したことがないことがないということに気がついて,15日に初めてこの河津桜を撮りに鋸南町に出かけた。

 全体的にはまだ4,5分咲きだった。この花の形は一重で平開形というそうで,淡紅色の5枚の花弁がやや下向きにパッと開いて咲いている。だから,上からの逆光に光る花弁をたやすく探し出しことができ,望遠マクロが大活躍をする被写体である。
 だがいつもそうだが,花や花風景では,10枚程度撮るともう新しい構図を思いつかない。こうして記録として残すためにブログに書いておこうとしても,使用する写真を探す出すのに苦労するのである。

≪鋸南町・佐久間ダム湖畔の河津桜≫




〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。