スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・動物園で風邪をこじらせた

2012年04月15日 10:26

 去る13日は千葉市動物公園で所属クラブの撮影会。天気も良くソメイヨシノの花びらがハラハラと舞う公園内をひたすら歩き回ったり,好きな動物の前では気に入った写真が撮れるまで数十分も粘っている人も居るなど,思い思いの春日を過ごすのだが,私の場合は,ちょっと違った撮影日になった。

 2時間ほど歩いたり撮ったりしている内に,何やら扁桃腺が痛み出してきた。私の長年の経験からして,この痛みは必ず熱を出す風邪につながっていく危険信号である。
 昼食後は流れ解散になったので,まだ午後からも撮ろうという仲間から離れて,早々に帰途に就いた。動物公園から家まで車で20分程度の近さだが,帰り着くや疲れがドッと出てきて扁桃腺の痛みも一段と増してきた。夜中から更に強くなったこの痛みは初めて感じるヒドイもので,唾を飲み込むにも苦労する。
 
 14日朝9時に近所の内科に駆け込んだ。医者が 〝これはヒドイ! 痛くてモノが食べられないでしょう。これなら高熱が出ます〟 との宣言。40分かかって点滴を受け,薬を5種類を処方してもらった。昼食後は4時間眠り込んだ。熱は医者と私の予想に反して37度どまりで推移した。
 そして今日だが,幸いに熱はでないままで,扁桃腺も相当に納まってきたようだ。

≪ゾウガメの甲羅に桜の花びら散る≫


≪ゴリラ眠る (或いは半眼?) ≫


≪ワオキツネザルの跳躍≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。