スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・また中古音楽CD

2012年10月30日 10:55

 今朝,気がついた。・・・・・前回のブログ更新日は24日ではないか! 更新は3~4日ごとにやることにしているのだが,この始末!

 最近は,いつもに増してパソコンに向かっている時間が長い。何をやっているかというと,OSを WINDOWS 8 に変更するべく悪戦苦闘しているのだ。
 小生のパソコンは,ハードディスクが小さいためにCドライブの空き容量も小さい。WINDOWS 8 を入れるにはこの空き容量を増やせ! とパソコンが指示してくる。
 外付けのハードディスクに必要量を移そうするのだが,その対象としたフォルダの中身が80%程度しか移動しないという珍現象が生じる。メーカー(DELL)のヘルプ・ディスクに相談しながらやっても,結果は同じ。昨日,ついにパソコン買い替えを決心した。機能豊富と言われる WINDOWS 8 活用のためにもそうすべきだという判断である。

 こういう状態のパソコンだったので,ブログ更新のことはすっかり忘れていた。今朝あわてて更新のネタ探しをやったが,見つけたのは,目に前の置きっぱなしになっている中古音楽CD。

 Walking 途中に中古音楽CD を売っている古本屋に立ち寄って時間をつぶすのは私の楽しみだが,最近その店で手に入れたものがこれ。10月8日のモーツアルトに続く今月2枚目のに中古購入である。

 中古CDは盤面に傷はないかという点だけでなく,音はチャンと出るかという心配もある。傷がある場合は,そういう但し書きがついているが,音のほうは聞いてみないと分からないという不安がある。
 この盤,グレン・グールド のべートーヴェン・ピアノコンチェルト1番(バッハ:ピアノコンチェルト5番も入っている)。 傷・音の問題はなかった。因みにこのCD,ヨーロッパのどこかで作られた海外版で,案内・説明が英語。大変厄介だから,目を通していない。
 このCDを聴きながらブログを書いているところだが,オケ(ゴルシュマン指揮・コロンビア交響楽団)もグールドも1楽章,3楽章の Allegro は思いきりすっ飛ばしているが,この曲にはこういうエネルギーが必要なんだと納得しながら聴いている。
 
 値段,750円。いい買い物だった。



〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。