スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・最近のWalking写真

2012年11月27日 09:20

 次第に寒くなってくる近頃だが,人一倍寒がりの私にとっては,これから3月中旬くらいまでは,嫌いな季節である。
 だからと言って,のべつポケットに手を突っ込んだままで Walking をしているわけではないが,最近は,なにやかやを撮りまくるということを殆どやらなくなった。カメラは必ず持って出る。でも一枚も撮らずに帰宅,ということが殆ど日常化してきた。

 11月に入ってからの Walking 写真フォルダを覗いてみたら,3枚(26日現在)しか残っていなかった。〝撮った半分は一次整理で削除する〟 というのが普通だから,撮った枚数は多めにみても10枚以下ということになる。

 撮りたい被写体を探す意識が希薄になっているから撮影に出かけることも殆どないし,撮った写真の整理もおろそかにしているし,加えて,所属写真クラブの月例会も気が乗らない。
 この毎月の月例会ではスクリーンに映し出された会員の皆さんの写真を観ながらカメラ会社お抱え講師の講評を聴く (幹事が読み上げる) のだが,こういうことに全く面白さを感じないのだ。最近は80枚を超す膨大な写真とのお付き合いになっているから,苦痛すら覚える。

 もしかすると,〝写真離れ(嫌い!?)症候群〟 という病いにかかっているのかな。

≪カラスにつつかれた残り柿,無残!≫


=キーウイフルーツ=
≪この木には,この2個だけしかなっていないようだ。≫


≪枝の下には網が張られている。キーウイが直に地面に落ちないように!≫


≪電線の向こうは夕焼け。電線が入らない場所に行くには,300メートルほど戻る必要あり。≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。