スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・今年の柿

2005年11月04日 02:08

 自宅から比較的近いところに,柿の木のある‘いい風景’がある。葉が落ちて実の収穫が近づく頃には,胸をときめかせる風情となる。

 ところが,今年の柿は様子がおかしい。この辺り一体の柿が,今年は裏作(不作)の様相を呈しており,実の数が極端に少なく形も小振り。加えて,例年より葉の色づきの速度も,実が熟れていくスピードも遅い。

 でも,やはり撮りたい。撮影時期は11月半ばになるだろうが,事前に様子を見ておこうと出かけた。なんと驚いたことに,3本並んだ一番いい風景のところでは,どの木にもほとんど実がなっていない。生い茂った葉の間を覗き込んで,やっと1,2個を見る程度である。

 近くで働いておられたおばあさんが,「あんたも柿を撮る写真屋さんかね。今年は残念だね。これに懲りずに,来年もおいでよ。」と慰めてくれた。


《昨年の風景》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。