スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・春を求めて房総半島へ

2013年01月19日 16:11

 17日の新聞の〝南房総では、早咲きの菜の花を楽しむことができる〟という記事を見た。
18日、早速出かけた。花を見せることで客を集めるいわゆる〝花の名所〟では、本来の開花時期ではないときに花を咲かせるという工夫かなされている。南房総の菜の花もそうだが、人工的開花で自然に開花したものでも、花が鑑賞できれば構わない。ただ、何度か行った南房総のどこに黄色の菜の花畑がドンと広がる場所があったかを思い出せなかったのが、情けない。

 〝三条〟という地名に覚えがあるという妻の言葉に従って、まずそこを目指した。菜の花はあるにはあったが、名所というには程遠い寂しげな咲き方である。新聞に書かれていたその場所に行き着けないということも予想していたので、最終目的地には、いろいろの花が楽しめる〝館山ファミリパーク〟としていた。
 菜の花畑を探し回ることはやめて、早々にそちらに向かい、ストック、キンセンカ、キンギョソウなどを楽しんだ。

 一月の中旬を過ぎたばかりのこの日は、〝咲き誇る菜の花鑑賞〟 というわけにはいかなかったが、それでも一番先に目につくのはこの花だった。フラワーラインという名がつけられた道の両側に、ずらりと植えられた菜の花がずらりと並んでいた。

 行きも帰りも海岸線に近い道を探して走り、穏やかな春の海を眺めながらの、久しぶりのロングドライブだった。

          ≪こんな具合に、まだ蕾が多い。≫
IMG_8663 (640x427)

〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。