スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・雛祭りを楽しむ

2013年02月27日 17:15

今日のブログ更新は、24日日曜日に行った〝ひな祭り〟の写真を数枚並べてお茶を濁そうかと作業を始めたが、ちょっと気になることが出てきて、以下のようなブログになってしまった。

 このひな祭りは千葉県勝浦市で開催中もので、主催元の一つである勝浦市観光商工会が見物客に配っている案内チラシのタイトルは、「かつうらビッグひな祭り」。

 〝それがどうした?!〟ということなんだが、私がこのチラシにいささかの疑問を抱いたことがある。それは、なぜ「かつうら」と市の名前・勝浦を〝ひらがな書き〟にするのかということ。

 まして他所から見物の来る人たちに向けたチラシだから、固有名詞は正しく書くべきで、それはこういう行事を主催元の役目でもあるはずだ。

 これは地名などの固有名詞の話ではないが、たまたま、今朝の朝日新聞に 〝「温泉県」と「おんせん県」 という書き方で商標登録の問題が生じおり、特許庁がの判断が注目されている〟 旨の記事が掲載された。何やら馬鹿馬鹿しい話のようだが、実はこんな問題を抱えている〝かな・漢字表現〟である。

 ところで、このひな祭りは、2月22から3月3日まで開催される。一度もご覧になったことがない方、是非足をお運び頂くようお奨めしたい催事である。

≪この祭りの目玉展示:遠見岬(とみさき)神社の石段に、
1200体の雛人形が並べられている。≫


≪町の人家に飾られた雛人形。
個人宅のひな飾りだが、見物人に開放されている。≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。