スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超望遠のコンデジ

2013年12月30日 10:26

 私は3台のコンデジを使っているが、その中に、超望遠ズーム・レンズが付いたコンデジがある。CANONの〝PowerShot SX50 HS〟というのもで、この〝50〟とは、レンズ焦点距離:50倍ズームを意味している。カメラ説明書によれば、35mmフィルム換算では、24-1200mmのレンズが付いている由。

 下記は、同じ被写体をこのゲテモノ!の50倍(1200mm)と、12倍ズームという標準的な望遠ズームのコンデジで撮ったものの比較である。

 ところで、この年末になって持病の腰痛が出てきた。一昨日、行きつけの整骨院でマッサージをやってもらったが、これが逆効果をもたらしたようだ。痛みは一層ひどくなった。
 コルセットを付けっぱなしなので、腰から腹は常に圧迫を受けている。これではいい正月を迎えることはできないようだ。

《12倍ズーム》
25-12-30-01

《50倍ズーム:被写体がアンテナだけになったので、露出量がこのアンテナ分で決定され、空は白くなってしまった。》
25-12-30-02

〔参加ランキング〕クリックして応援してください。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。