スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・思い出深い写真集

2014年01月21日 10:00

 行きつけの古本・中古CD・DVD屋で、嬉しいものを見つけた。写真の「星野道夫と見た風景」がそれ。
写真家星野道夫と奥方の共著である。

 中の文章は、星野道夫が生前に書いたものと、彼と同行した撮影行のことを奥方が書いたものが混在している。まだ眺めている段階で、読み進んでいないが、奥方の語り調の飾らない文章が、優しい。

 2000年1月に千葉で開催された星野道夫の写真展を鑑賞したことを思い出し、懐かし一杯で、この写真集を買ったのである。

 あの時の写真展には、衝撃を受けた。厳冬のアラスカに入り込み、野生動物と現地の人々との交流をカメラに収めた作品が展示されていた。どの写真も優しさ・暖かさに溢れたもので、感動のあまりに目を潤ませて鑑賞しいる私がいて、我ながら驚いたものだった。

 ところで星野道夫は、この写真集に掲載されている写真撮影に出かけたカムチャッカ半島でヒグマに遭遇し、襲われて急逝した。展示会での私の感涙も、ここに由来しているのだろう。


《今回買った奥方との共著「星野道夫と見た風景」》
26-01-21-02

《上記の本より》
26-01-21-05ヒグマ(2)


《2000年展示会のチラシ》
26-01-21-01

=以下は、上記展示会図録より=
《表紙》
26-01-21-03

《以下2点は、図録より》
26-01-21-04北極熊(1)


26-01-21-06グリズリーの親子(1)

〔参加ランキング〕クリックして応援してください。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。