スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・春の兆しとしつこい残雪

2014年02月22日 10:44

 今の時期の庭の小さな花壇には花は何もなく、代わりに積雪が居座っている。
雪はここ一週間ほど降っていないのだが、千葉市の気温は日中でも7~8℃のようで、しかもこの場所には日差しが入らないから、雪解けはゆっくりとしか進まない。
20日に通った道際にある林に挟まれた原っぱも、一面の雪の原だった。

 一方昨今では、春の兆しにも触れることもできる。恐らく梅の花より早く春の到来を告げるのは、スギの花粉だろう。この写真は、やはり20日に撮ったものだが、いくらかでも強い風が吹けば、この杉の木は、バッ!と黄色の花粉を撒き散らすに十分な花粉を付けていた。
〝花粉アレルギ-の方には、嫌な季節になったということだろうなあ〟、などと考えながら、木の真下から見上げて撮った。

《今朝の庭の残雪》


《林の間の原っぱ》    


《今にも飛散が始まりそうな、黄色のスギ花粉!》     


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。