スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・春爛漫

2014年04月01日 10:09

 好天下の昨日、何年かぶりに花見に出かけた。花見と言えば、桜の花。場所は、家から車で30分くらいの泉自然公園(千葉市が運営)。県内でも有数の桜の名所である。

 ここは、比較的珍しいカタクリの花も楽しめる場所としても、人気が高い。小さく地味な花で、下を向いて咲くのだが斜面に生えているので、斜面の下の道から花を見上げてジベも撮ることが出来る。下からの花姿が、写真の被写体としては大変面白い。

 桜とカタクリという2種類の被写体を撮った写真は、なんと130枚以上だった。春風がそよぐ日だったから、ブレ防止のために連写を多くしたせいもあるが、帰ってきてからの整理作業が大変だった。・・・・・・結局ブログの使うのは、数枚なんだが!

 桜、カタクリ以外のここの名物の花も、何点か紹介する。

《カタクリ 6点》


《桜 3点:上左「ヨウコウザクラ」、上右「枝垂桜」(まだ蕾の状態)、下「ソメイヨシノ」》


《二輪草:白い花と、花の茎の下部に見える蕾も茎となって成長し、
やがて花が一つ咲くので、二輪草というらしい。》     《黄梅》


《利休梅》




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。