スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・またまた,いい加減な!  

2008年02月17日 10:02

 EOS20Dの電池(あるいは電気系統)不具合?については,以前に2回のブログ(2007-5-8,及び2007-10-1)でぼやいたが,これまでキヤノンでの点検・修理はやっていなかった。20Dを小突いたり励ましたりすると,なんとかその場では動いていたからである。
 ところが,妻が使用するようになったこの頃は,この不具合は相当に深刻な問題になっている。何しろ,カメラを騙し騙し働かせる等ということに慣れない妻には,荷が重過ぎる。

 そこで,点検・修理に出す事前準備として,キヤノンの修理センターに電話した。状況をかいつまんで話し,どのくらいの時間で点検ができるかを尋ねた。電話に出た窓口担当者から,即時に,かつ流れるが如く流暢な答えが帰ってきた。
「お預かりして5日間は待って頂く。」とのこと。
「そんなに長くなるのはどうして? そこは修理センターだから,どこが悪いかのチェックなら短時間で答えが出る筈。朝そちらに持参するが,どのくらいかかるか大体の時間が知りたい。」と詰めてみた。
「少々お待ちを。担当に聞いてまいります。」で,電話がホールドになり,待つこと数分。
「朝持ってきて頂くと,夕方は状況がわかると思う。」と回答内容は急変!

 顧客が突っ込んだ点に入っていかなければ,窓口は状況確認をするまでもなく,この‘5日間説’を顧客に押しつけてしまうのである。
 顧客対応の質は,このようなことから決まってくることを,キヤノンは理解していない。

 この話がどうして‘またまた,いい加減な!’ということになるのか,と言うなかれ。この類いの,曖昧な誠意を欠いたキヤノンの対応は何度も経験しており,ヒドイ二つの例は,以前のブログ(下記)にも紹介している。こうなると,キヤノンのアチコチの顧客窓口には,こういう顧客対応が充満しているとしか言いようがない。

       ・キヤノンのユーザ対応:秒間コマ数(1)          ・私,デジタル音痴?(1)



《花芽膨らむ沈丁花:
いささか赤かぶりしているのは,順光の赤い夕日の所為です。16日撮る。》



《椿のつぼみも,モッコリと膨らんでいました。16日撮る。》



〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://879momo.blog116.fc2.com/tb.php/218-96d8f35d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。