スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・またも、安倍首相の〝前のめり〟への雑感、

2014年04月19日 09:56

 来る24日、日米首脳会談が予定されている。ここでは、二人が同盟関係の強化を再認識し合うということだが、今更何事かとの感が否めない。

 安倍首相は尖閣問題や靖国参拝問への対応などに見られるように、ひたすら右傾化の道をすすむのだが、後者では、同盟国のオバマ大統領からも〝失望した〟とのコメントが出る始末で、韓国・中国との関係不安ばかりか、同盟国からも、信頼関係の危うさを示されている。

 今年1月には、憲法改正と集団的自衛権の行使に意欲を示した発言をした。自衛隊も米軍や米国を守らなければ、米国との同盟関係が損なわれるという。そして、要憲法改正論まで話が進んでいくのだ。
右傾化の前のめり姿勢は、強まるばかりだ。

 新聞・テレビで阿部首相関連の話を見聞きするにつけ、憂鬱にならざるを得ない。

 掲載写真は、読売新聞WEB版(URLは下記)より借用した。「THE PATRIOT」が印象的!(「マンガ的」というべきか!)
     http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140419-OYT1T50030.html




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。