スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・キヤノンの低レベル技術!

2008年03月04日 11:42

 アンチ・キヤノン派でキヤノンの諸々に愚痴をこぼすのが信条と思っている私だからこういうタイトルにしたが,当たっているかどうかは,申し訳けないことながら,分からない。ただ消費者の立場からものを言うと以下のようになる。

 ある機能(或いは性能)類似の製品・部品の類いは,自社内製品に関しては言うまでもなく,他社の当該製品にも利用できるのが望ましい。消費者の経済合理性にマッチする商品(消費者第一主義を体現するもの)とはこういうものであり,消費者は,それを製品の命としているかどうかというメーカーの姿勢読み取って製品を選別し使用し重宝して,愛顧者になっていくのである。

 目を剥くほどに高価なキヤノンのエクステンダーには,キヤノンご自慢のLレンズでの使用の場合ですら,カメラとの相性という複雑な問題が絡まっており,エクステンダーの機能は制限されてしまうのである。キヤノンは,汎用品であるべき部品・製品を特殊・限定的な製品に仕立ててしまって,消費者の‘こういう風に使いたい’期待感を一挙に打ち砕いてしまうのである。

 グダグタ言うのは止めて早く要点に入れ! ということになろうが,つまり,EF1.4×及びEF2×の二つとも,私の使用するEOS20D或いはEOS40DとEF100-400mmF4.5-5.6 IS USMとの組み合わせを作ろうとすると,この3点の複合体は,全くの役立たずの木偶のぼうとなる。何のことはない,マニュアルフォーカスしか機能しないのである。(キヤノンのHPでは,この辺りの説明(例えばEF1.4×の場合)は勿論なされているが,それは限定的な仕様内容を書き連ねているだけで,なぜそういう仕様なのかという消費者が欲しい情報は,記載がない。)

 ところが,あるカメラ用品メーカーのEOS用エクステンダー1.5×は,上記の組み合わせの中でキチンと作動するのである。ただ最近販売されているこのメーカのエクステンダーは,マウントの接点のいくつかを絶縁して装着しないとAFが作動しないというヤヤコシイ話を聞くが,私のエクステンダーは10数年前に購入した骨董品である。これが見事に全機能を発揮させてくれるのである。

 他社が可能にした技術を,キヤノンはなぜ実現しないのか。エクステンダー装着時は絞り値が大きくなる等というは,二の次の問題である。それよりAFという基本機能を殺す罪のほうが非難されるべきである。(もしAFを可能にするEF1.4×或いはEF2×の‘マウント接点殺しの裏技’があるなら,レンズ仕様書などの然るべき場所に,その旨明記すべきである。・・・・こんなのアリ?)

 こういう不都合は設計陣のご都合主義か技術レベルの低さの故か,或いは,そういう品物を商品として世の中に出す経営陣の驕りがそうさせているのか,などと言いたくもなるのだ。

(3月5日朝, 一行目に「キヤノンの諸々に」を追記。しっかり読み返さないから,しばしばこうした加筆訂正が必要になる。悪癖,ご容赦頂きたく。)


《幼稚園児が作った雛人形 1:目もくらむ赤い(代用?)毛氈》



《同上 2:こんなに素敵な人形です。》



〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://879momo.blog116.fc2.com/tb.php/222-c77977e0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。