スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・アラーキーの著作、購入

2014年06月20日 09:41

 本の整理の状況を何回かのブログで紹介した。今までに2000冊くらいの本を売却か廃棄したことになる。雑誌やムックの類いは、読み終われば必要なものだけは残して、大体は廃棄するから邪魔になることはなく、整理の対象は、所謂、〝単行本〟である。
 だが一方では、相変わらずボチボチとその単行本を買っている。

 昨日手に入れたのが、掲載のもの。例によって、アマゾンから購入した。 以前、荒木 経惟(あらき のぶよし)の新書版「天才アラーキー 写真の方法」を読んだときは、その奔放な文章と素人の私には少々驚きの〝エロ・グロ・ナンセンス〟 と巷間言われる写真に、度肝を抜かれたものだった。

 今は整理の対象になった本だから、本棚にはないのだが、またこれが読みたくなって、写真のように、別の著作も含めて2冊を買ってしまった。

《文庫と新書だから、2冊合わせて 1、354円》



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。