スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・ヘンデルのメサイヤ

2014年06月24日 14:32

 22日のブログに、「マイルス・ディヴィス: 始めて知った音楽DVD」と題した初経験の音楽DVを買った話を書いたが、今日は、3枚セットの音楽CDの話。

 DVDとCDは、前者が1階のリビング、後者は今これを書いている2階のパソコン部屋、という具合に使う場所が違うので、上記のように続けて買っても、そんな贅沢な買い方はしていないというような妙な気分になる。
 ・・・・・・・・・・・こういうのを〝手前勝手〟というものは分かっているが。

 このヘンデルの 〝メサイヤ〟 には、格物の思い出がある。いまはどうか知らないが、私の若い頃は、コンサートでこの曲が演奏されるとき、〝ハーレルヤ!〟 と唄われる箇所に来た時は、聴衆は座席から立ち上がってこの曲に敬意を表すという作法が習慣だった。 こうして、この曲に敬意を表したのだ。
 
 ところがこの時、立ち上がったのは、私一人! 1000人は居ただろうという聴衆で、この伝統ある儀式に参加したのは、私だけだったのだ。私は、〝ハレルヤ!〟の部分が終わるまで、立っていた。
 外国(特に欧米)の儀式だから、日本には関係ないとは、その時の私には思えなかった。

こんなことを思い出させてく入れたこの音楽CDは、私の貴重な財産になるだろう、と大げさながら、思っている。

《右上に〝3CD〟と書かれている》





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。