スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・シャガなど

2008年04月20日 10:09

 住宅地に続く林の斜面の一角。季節に応じて何種類かの花が咲く。山吹,シャガ,ハナダイコン,アジサイ,ヒメオドリコソウ,ホトケノザ,オオイヌノフグリ,山蕗,イモギク,なにやらの種類のバラ・・・・・。
 自生でないものも多かろう。今咲いているシャガ,ハナダイコンはそうか。自宅の庭で茂りすぎたものをここに捨てたか,移植したか。或いは,野鳥が種を運んだ実生の花も混じっているかもしれない。山吹は自生か。どういう事情にしろ,こんな春は嬉しい。

 KODAK P850のFOCUSを「マクロAF」に設定して,シャガの蝶のような花びらを画面一杯に何枚か撮ったが,いずれもとんでもなくひどいボケ。最近,このマクロAFでちゃんと撮れないケースが何度かある。それならテレ・マクロで,と構えなおすが,テレ端では2m離れないとピントが合わないという困った性能。先回のブログの「チューリップの色」のこともある。段々とこのP850がキライになってきた。

 ところで「シャガ」ではなく漢字で書けばどうかを広辞苑に尋ねれば,射干或いは著莪という。また蛇足ながら,漢名では,コチョウカ(胡蝶花)とも呼ばれるそうである。さもありなん! ・・・知らなかったのは私だけか?

《チョッとした群生地の状況を見せるシャガ:17日撮る》


《賑やかなハナダイコン群:17日撮る》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://879momo.blog116.fc2.com/tb.php/234-84704dbe
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。