スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・古い映画のDVDばかり集めている能無し!

2014年08月06日 09:37

 昨日は行きつけの本・DVD屋ではなく、2年ほどご無沙汰だった店に行ってみた。 ここは、本屋が主体だが、DVD・CDも置いてあり、他の店にない、自然気候・日本や世界の・観光地案内等もDVDも豊富である。 だが買ったのは、いつもと同じようなもの!

 右側3枚ケースの厚さは、通常の左側2枚の半分くらいしかない。ケースが薄いからではなかろうが、価格は、左が普通の500円だは、この薄いのは、290円!
 
 この3枚のタイトルを眺めて、「フムフム!」とうなられた方は、往年は相当の洋画ファンだったに違いない。 一番右の  「聖衣」 は、映画史上初めての 〝シネマスコープ〟 という横長の画面で制作されたもので、世の中の映画ファンが仰天したものだった。
 高校時代に、学校がこの〝聖衣〟を見に、生徒を映画館に連れて行ってくれたという、何とも長閑かな行事があったのを思い出す。

 その 〝聖衣〟 を昨日の午後見始めたが、何とも面白くない映画で、コンナモノカ! とあきらめている。 当時は名作と言われた〝ジャンヌ・ダーク〟も〝クォ・バディス〟も同様であろう。 おまけに、他の2枚もタイトルを見ても。これで時間つぶしをやろうという気が起らない。またも、〝安物買いの銭失い〟のようだ。

                 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。