スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・国宝・富岡蚕糸場に行く

2014年10月21日 11:36

 昨日、群馬県の〝富岡蚕糸場〟に出かけた。 これで、2度目である。 ここは、既に世界文化遺産に登録されているが、最近、、国宝指定するよう文部科学相に答申したとのニュースのお蔭で、一層混むことになること、必至。

     
 昨日も平日にもかかわらず、押すな押すなに近い人出だった。 私たち夫婦は、説明員の話をじっくりと聞こうと、説明員と私たちの間に人が入らないよう、工夫しながら歩くという、一種の意地悪をしながら、小一時間を過ごした。

 紅葉の写真は、〝行きがけの駄賃〟である。 乗ったツアー・バスの添乗員が、〝ここは紅葉の名所です〟と案内をした所。メモや貰ったツアー案内のパンフレットを見れば、場所も分かるのだが、またもやその手数を省かせて頂く。

 下2枚は、富岡蚕糸場〟の入口風景(列をなす訪問者!と蚕糸場建屋)と、工場内部の今は動いていない蚕糸を紡ぐ機械。
       








コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。