スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・日光への小旅行

2014年11月07日 10:19

 昨日、日光に出かけた。7,8年振りだろう。今の時期、紅葉の名所は、人出でごった返しのようだが、ここは特に紅葉の名所という訳ではなく、年中、観光客が多い場所である。

 私がここに行ったのは、紅葉見物は二の次で、ここに有るレストランでの昼食が主目的。特に旨いものがあるわけではないが、雰囲気がとても気に入った店である。昨日は、メニューに 「ウイナー・シュノッツエル」 が載っていた。

 若い頃のスイス留学時代にはよくた食したものだったが、それ以来お目にかかったのは、初めて。 美味くも不味くもなく、値段の高さばかりが目立つ昼食となった。

 その後は、東照宮にお参りした。有名な 「陽明門」 は修復中ということで、見ることだ出来なかった。写真の山門は、名前も分からない門だが、お宮さんに行った証しのような意味合いで撮ったものである。
     
≪紅葉 3枚≫






≪昼食のウイナー・シュニッツエル : ヴォリュームの多いこと!≫


≪有名な「陽明門」は修復中ということで、見ることが出来ない。
この門は何という山門なのか、分からない。≫


≪三猿:見ざる・言わざる・聞かざる ≫


追記:201411月7日 午後5時05分
  日光からの帰り道での出来事。道路を横切る一頭の野生の鹿に出会った。 慌てる様子ではなく、悠々と車の前を横切り、林の中に姿を消した。 驚かせないようにこちらも停車して、通り過ぎるまで待った。
 この貴重な体験を思い出し、追記となった次第!
  


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。