スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・IBMのソフトの怪! (1/3)

2008年06月02日 09:39

 話は,IBMホームページ・ビルダー10(以下,HPB)というHP作成ソフトに関すること。原稿を走り書きしたら,ブログ3回分ほどの長さになった。
 お前さんはくどい!と言われるのは承知しているが,ブログは私の記録庫でもあるので,ご勘弁願いたく。

 このソフトの動きが遅くてやりきれない。適切なアドバイスを貰おうと,IBM「ヘルプセンター」に電話した。状況をいろいろ説明した結果,私のケースで重要なことは,サイト内の‘使用していないファイル’を徹底的に整理し,サイトを軽くすることだとの由。さもありなんと,納得。

 HPB上でサイトを開き,フォルダ・タブをクリックすると,下のほうに「未使用ファイル」というフォルダがある。ここには,膨大な数のファイルが示されている。‘未使用’なら,これを削除しても,HP表示上の問題は発生しないと判断して,その旨を相手に確認した。
  (但し,PC内サイトには,ストックのような感じで保存しておきたいファイルも入っているが,これも削除されるだろう。整理・保存のトレードオフという悩みはあるが,保存は別途バックアップで可能であり,いまは整理が先決!)

 ところが,「未使用ファイル」とは,真っ赤な大嘘。 電話口の担当者いわく。
『一括削除をしたらダメ。‘HPBが認識できない要素’が含まれているファイルは使用・未使用に関わらずこの「未使用ファイル」に入っている。だから,表示されているファイル一件ずつをチェックして,本当に未使用のものだけを削除してくれ。』
 HPBが認識できないファイルとは,CGI,Java Script,Java Applet,サイト外へのリンクがあるファイルなど,だそうである。

 でも私の「未使用ファイル」は,IBMが言うファイルとは縁のない,いわば通常のもので埋め尽くされている。HPBが‘認識できない要素’のJavaやCGI は,100とか100数十程度であろう。サイト外へのリンク(撮影場所の観光協会など)も,多くてもそんな数だろう。
 ところが,「未使用ファイル」には1500程度のファイルが,収まっている。いくつかチェックしてみると,‘使用中’がゾロゾロ。そう告げると,『だからこそ,一つずつのチェックをお願いしている』と,まさに正論!

 1500ファイルのチェックを,何時間かけてやれというのか。全く度し難いオソマツなソフトである。‘「未使用ファイル」の内容,名称,取り扱い方には全く納得できない’とごねる私に,その担当者は,翌日電話で解決策を提示するという提案をしてきた。
(2/3へ続く)

**************************************************************
《初夏:ヤマボウシ》



《初夏:柿》


〔参加ランキング〕
にほんブログ村 シニア日記ブログへ



コメント

  1. ももの | URL | c3ObKTGI

    やはり遅いですか。ソフト開発者の技術偏重主義で,必要以上の内容となっているのでしょうね。
    私は,こちら方面に全く弱いので,他の製品への乗り換えも出来そうになく,我慢して使います。

  2. オーク | URL | mQQEfdr.

    この遅さはひどいです

    私はVersion6からV.11にアップデートした途端、超遅くなりました。どうも、やたら色々なチェックをしている為に遅いようです。今はBLOGに移行したので余り使わないのですが、未移行の部分をいじろうとするとイライラします。これでは企業の開発現場では使えない代物ですね。IBMもひどい製品を販売してるなーが率直な感想です。尤もHPBの開発は外部に委託してしまったようで、開発方針の違いなんでしょうか?最悪はV.6に戻すつもりです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。