スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・カラヤンとフルトヴェングラー

2014年12月02日 10:07

 今日も音楽に関するブログになった。、〝指揮者・カラヤンのことである。ご覧のように、カラヤン特集号のMOOKと、序でながら、カラヤンとフルトヴェングラーの話が書かれた新書版の表紙を紹介する。

         
 何しろ、本を眺めるのは毎日の習慣だが、熟読するということがなく、この2冊もどんなことが書いてあったか、ほとんど記憶がない。

 だが、カラヤンには、一入の想い出がある。40年ほど前にザルツブルグを呉と連れたとき、〝カラヤンの生家〟の前で、彼の銅像写真を撮ったから。

         
 昨日・今朝と、その写真がストックされている筈のアルバムを見たが、見当たらない。







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。