スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉・久留里の名水井戸

2014年12月12日 10:23

 この写真は、昨日の朝日新聞に掲載されたもの。久留里観光交流センター前にある湧水井戸の風景である。 記事に読めるように、この井戸は観光資源というだけでなく、文化遺産としての価値も高いようで、世界遺産への登録も検討されている。
          
 この町のあちこちに200か所程あるという湧水井戸は、地元の人の生活用水としても活用されている。 交流センター前の井戸で、ポリ・タンクに水を貯め、車に積んで持って帰る風景に出会って、失礼ながら、写真を何枚も撮らせて貰った。撮ってる間は、別世界を見る感じだった。

 この町を歩くと、いたるところで、さまざまの大きさ・形の井戸を見ることが出来る。伝統的な家並みの間に、沢山の湧水井戸を見ることが出来て、カメラを抱えての町歩きも飽くことがない。

 一行目に〝久留里観光交流センター前〟と書いたが、このセンター内には、素朴な和食の食堂があり、ここで食べた〝うどん〟の旨さが忘れられない。 この湧水井戸を2度訪れているが、2度ともこの〝うどん〟を食べた。
     
 内部には、この町で作られた野菜・駄菓子・風呂敷などが販売・展示の目的で並べられており、うどんをすすりながら、それらを眺めていると、こういう伝統は、いつまでも残してほしいと思うのだった。



またまた蛇足ながら、下記を掲載させて頂く。
久留里に沢山ある湧水井戸の掘り方(上総掘り)のことを詳しく紹介した記事のURLである。  参照あれ!
http://www.city-kimitsu.jp/kanko/spot/manabu/ido-kururi.html


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。