スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬至の〝ゆず風呂〟

2014年12月23日 09:36

 昨日は冬至。 我が家では、この日には〝ゆず〟を浮かべた風呂に入るという習慣が続いている。 湯船につかり、浮かんでいる〝ゆず〟を両手でグッと握りしめ、果汁を絞り出す。
          
〝ゆず〟の香りが若干立ち、これで年中行事の一つが終わったという、安堵感のようなものを味わうのである。 

 ゆず風呂の謂れは、「邪気をはらう」 「一年中風邪をひかない」 「無病息災」等とされているから、我が家でもこの習慣は、止められない。

 夕食には、これも習慣になっている〝かぼちゃ〟を食べた。
     
 写真は、洗面器(大小の小さい方)に入れた、相当に大きなゆずの半切りで、今年のものは、例年より大きかっただ。この習慣は、今後も続けていきたい。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。