スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉・鋸南町の旨い食堂「番屋」

2014年12月27日 10:25

 千葉・鋸南町の題記の「番屋」という食堂は、漁師がその日に定置網にかかった魚を客に供するということで、多くの客を集めるところである。
      
 魚が特に好きという訳ではない私は、刺身や焼き魚を注文することがなく、魚介類の天ぷら定食を注文するのが常であるが、それがまた大変美味いのである。値段も手ごろで、文句なしの食堂である。

 そういう所なので、土曜・日曜は満席で待たされるされることがあるが、最長で30分程度。30分なら待つ価値があるところなので、呼ばれるまで待っている。
 去る15日、いつもの天ぷら定食を食べて大満足で1時間半のドライヴを楽しんだ。
    
 写真は、「番屋」のパンフである。
    



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。