スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・梅雨明けやらず

2008年07月10日 17:40

 この2枚は梅雨真っ只中の6月末に撮ったもので,今となってはアップのタイミングなぞあったものではないが,ふと,こんな写真を撮っていたことを思い出した。

 この時期のそれなりに暑い日差しと動きの少ない蒸した空気のなか中で生い茂るこのような初夏の花に,美しさややさしさというよりむしろ粗野と言ったほうが当たっているかもしれない非常に強い生命力を感じる。そしてそう感じた‘気持ち’を何とか写真に留めておきたいと思うのだが,そのような時,KODAK P850のカラー設定を「ヴィヴィッドカラー」から「白黒」に変えることが多い。

 色彩は要らないと思ってそうするのだが,でも,カラーだとどうなっていたのだろうと思うこともある。カラーで撮っておいて,白黒化するかカラーのまま使うかという選択肢を持っていたほうが,やはりBetterなのかな? どうも踏ん切りがつかない。

《立ち葵》



《紫陽花》



〔参加ランキング〕
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


コメント

  1. ももの | URL | c3ObKTGI

    小彼岸桜さん,
    実際は,薄い青です。見えますか。
    赤だったとしても,白い花になっているでしょうね。

    モノクロ化の勉強もしたいですが,もう新しい知識など,頭に入りません。



  2. 小彼岸桜 | URL | mQop/nM.

    v-22 こんにちは。

     アジサイの所をジーット見ていたら、青い色が少し付いているかな、と思えてきました。(もしかしたら実際は赤いヤツかもしれないが)
    不思議ー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。