スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・蛸の日干し

2008年08月22日 09:50

 これとの再会を熱望していた。その期間は2年間! だから,これが20メートルほど先に見えたとき,走り出したい衝撃に駆られた。この道は,一週間から10日くらいの間隔でWalkingするコースだから,この間に何回ここを通ったのだろう。 ・・・・そして,やっとである。

 前回のこの蛸との出会いは,ほぼ2年前のブログにささやかに紹介している。控えめだったのは,当ブログの「自己責任」が,強い印象のメイン・テーマだったから。
 でも,その後のこのWalkingコースでは,この蛸のことを何度も思い出していた。やがてこのコースを選択する理由は,‘蛸との再会’ということになっていた。

 蛸は,遠景でも接写でも,どういう撮り方をしても,心弾む絵になった。この光景の印象やら前回の蛸との比較やら,何やかやを書きたいのだが,又止まらなくなりそうなので,写真のハリコだけにしておくべきだろう。

 一つだけ補記。撮っていると後ろから声がかかった。振り向くと私と同性同年輩の暇人。
「これ何? 蛸! 食う気しないね。」

《状況説明》


《「小物洗濯物干し」は,蛸干しでこそ,威力を最大に発揮する!》


《中でも見事な足二本。
一番長いものはこれではなく,一枚目の車の屋根スレスレに垂れているもの。》


〔参加ランキング〕
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


コメント

  1. ももの | URL | c3ObKTGI

    私は蛸は,あまりお呼びではありません。若いころから歯が丈夫でないから。

    この蛸,道の向こう側のある小料理屋のものだそうです。あの晩には客の胃袋に入ったでしょう。

  2. 小彼岸桜 | URL | mQop/nM.

    旨そうです。

    v-15 いやー、蛸の日干しでっか。旨そうー。蛸は噛むと物凄い味のある味だよね~。(何だかへんだけど)

    蛸の燻製などは他には何にも要らない、ツマミは。後は冷たいビールがあればそれでいい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。