スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・能天気の天気予報 

2008年01月21日 11:17

 ‘21日午前中までは雪が降り,南関東平野部でも3~5cm,都心でも3cmの積雪’という予報を,昨日からメディアは流し続けた。
 下の2枚は,今朝7時に私の部屋から撮った雪景色・・・・・・!

というの大嘘で,これは,前夜に‘明朝は積雪があるよ’という予報がなかった,去る17日の朝の風景である。
 千葉市内では21日未明に雪がちらついたというが,予報とは程遠い。毎度の当たらない天気予報。文字通り‘能天気’である。‘予報’が本来内在させている不確かの程度を十分超えているとしか思えない精度の低さではなかろうか。

 気象庁も報道担当のメディアも,‘当たらない予報垂れ流し’の無責任な仕事を続けているが,精度の低さが社会に及ぼす負の影響(私の予定が狂うことも,農家が夜半に作物にビニール掛け作業をやることも,負の影響)を承知しているのだろうか。

 この無責任ぶりは,発表した内容に何らかの責任を取ることが要求されないことから生じているのだろうか。或いは,牽強付会を承知で言えば,今朝の朝日新聞が伝える「社会保険庁の年金特定に関する助言禁止マニュアル」にみられるような,権威主義的な仕事意識を,この役所も本質的に持っているに違いない。

・・・「天気予報は,そんな大げさなものではないよ! アンタ,余程暇なんだね。」 
・・・「そうだろうな! 全く個人的な事情と感情によるイチャモンのようなものだろうな!」

付記:アサヒコムの当該記事は,短期間でリンクが切れると思います。

《1月17日朝の雪》


《上と同じ時刻。残り柚子:
昨年は50個ほど収穫。柚子風呂に3回はいりました。》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://879momo.blog116.fc2.com/tb.php/33-6a28a190
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。