スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・こともなく暮れていく日!

2008年11月02日 09:10

 KODAK P850用のフォルダに拾いものが数枚入っているのに気がついた。撮るときは一生懸命に撮るのだが、パソコンにしまい込む時点では撮ったときの熱気はもう冷えてしまっているので、多くの写真が死蔵状態になってしまう。見つけた数枚は、そうした中にあった。

 この方面に来ると殆ど欠かすことなく立ち寄り、いつも決まった種類のパンを買うパン屋がある。その決まった種類というのが写真のもので、そのほかに別の一個か二個をプラスする。そして、その店のサービスのコーヒーを飲みながら、そのうちの一個を写真のテラスのテーブルで食す。ソーセージの入ったネジリのパンは明朝(その次の朝も)の楽しみだから、ここでは食べない。

 2枚目の雀は、客が食べるときに落とすパン屑を狙って、いつもチョコチョコ、ピョンピョンとそこらを飛び歩いている群れの一羽である。とにかく一瞬もじっとしていない鳥なので、何枚撮ってもピンボケ(もっとも、これは鋳物製のテーブルの脚も床もピンボケだから、オソマツな手ブレ!)になるのだが、雀だと言うことはわかって頂けるだろうから、アップした。

 雀と遊んだ後帰路につくのだが、2.5kmほど歩いて残り1kmで自宅と言う辺りに、夕方の空が眺められる写真のような場所がある。その日は雲が相当に多めだったが、味のある夕焼けだった。

《 ネジバナのようなパン。40cmくらいの長いパンで、いつも半分に切ってもらう。
  この日は80cm買ったから、4本見えるはず。》


《 チョットふくらんでいる雀。》


《 ススキ、暮れる。》                  


〔参加ランキング〕
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。