スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・ちょいズレ!で‘サクラ’をアップ 

2009年05月06日 17:44

 風景をメインの被写体としている私のホームページ(HP)の写真。でも撮った写真の季節感が消えないうちにHPにアップした験しがとても少ないような気がする。そういうタイミングのズレやアップする写真の質・量に関するの厳密な考慮の欠如は私の反省すべき点だが、今年のサクラについていえば、‘ちょいズレ’ にも相応の理由があると思っている。

 今私の頭の中は、4月に入ってから始まった町内自治会の気が進まない仕事に対する悩みや嫌気で満杯に膨れあがっている。膨れあがったのは、‘(結果はともかくも) 気が進まないから ウッチャッテ オク!’ ことが出来ないから。

 そんな訳で好き勝手なことに心身両面を使うことがチョットばかり制約されているこの春だが、それでも、4月2日に近辺の四ヶ所のお寺で枝垂れ桜を撮るという桜漬けになって後、一ヶ月かけてアップに向けた作業を続けてきた。一気に作業を進めると3,4日の作業量で、特に一貫した色調の確保という点では短い時間で仕上げるのが望ましいが、この春はチョコチョコとしか進まなかった。

 画像の最終仕上げを十分に満足しない状態で打ち切ったのでかなり心残りがあるが、連休の内にアップしておけば、東北や北海道など北の方でサクラを楽しまれた方々の記憶触発の材料になるかもしれないなどと、奇妙な意義を附会して、昨日5日に「千葉の桜 2009」(22点)をアップした。

 でもこのズレ、次はもっとひどいことになりそう! 今考えているテーマは、数百枚のRAWに今から手を付けようとしている ‘昨年・今年のシーズンの白鳥’ だから。

 今日はWalkingの時間帯は雨。だから忙中閑となり、明日がブログ更新日だが、一日前倒しができた。

《‘花鳥風月’風に! 
午後4時頃の青空・月・桜:枝垂れ桜の天辺。》


《びっくりするもの発見! 上の写真の一番上の枝にご注目あれ。
左右の2本の裸の小枝は、針金かけをされて整枝を施されている最中。
こうして樹形が管理されている。》


〔参加ランキング〕
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。