スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・弱る体

2007年05月03日 02:46

 こんなタイトルは大げさすぎるのだが, ツクヅクとこのように感じる昨今である。
またもや,写真・上(点滴)のようなことになった。

 今回は大腸のポリープ切除が目的の一泊二日の短い入院。内視鏡が大腸内を駆け巡り,スネア(細い針金でできた「なげなわ」のような器具)がポリープと格闘している間(この作業状況は,私もモニターで眺めている),左膝を立て右足をその上に置くという格好で大腸の見え具合を良くしているのだが,この姿勢維持が,「変形性ひざ関節症」の私には結構つらい。
 途中で一度,「コノ格好,イタイデス!」といって少し姿勢を変えてもらったが,基本的には,無理な形が続く。術後にベッドに戻ると,治療中の左ひざの痛みが相当に増していた。不用意にベッドから降りて,痛みでふらついてしまった。

 スッキリしない腸と膝。Walkingは退院後3日間は禁止。これではまるで病人ではないか!
 下の写真は,遊園地のマジックミラーに映った入院前日の自画像。こんな感じの体になって,この爽やかな5月の初旬を過ごしている。明日からは,医者の「3日間禁止」言い渡しを破って,動く覚悟である。

《今回3本目の点滴》


《グニャグニャとなった私》


〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。