スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・EOS 20Dのバッテリーパック

2007年10月01日 10:38

 EOS 40Dを購入したので,今まで銀塩カメラを使っていた妻が20Dをオッカナビックリで使い始めた。撮った後のいろいろの処理は私が引き受けるハメになったが,使用を勧めたからには,面倒な手間がイヤだ!と逃げる訳にはいかない。

 こういうことになったが,以前ブログでぼやいた20Dのバッテリーの具合は,相変わらずおかしい状態が続いている。

 寿命が短すぎるという状況に加えて,最近は,「絞り数値」が「000」と表示されることが多くなった。こういう状態になると,シャッターが切れない。バッテリーは入れ替えたばかりで,表示パネルには,シャッター速度や記録画質やその他諸々の各種の情報は表示されおり,勿論「バッテリー残量」表示も問題ない。

 で,こういう場合どうするかというと,一旦バッテリーを取り出し,再挿入する。すると,「000」が「5.6」などと正しい数値を示し,撮影可能となる。だが何枚か撮ると,また「000」となる。そしてエイヤッ!とばかりの再挿入。この繰り返しである。と力が入ってしまうのは,このおかしな現象が,頭に血を昇らせるからである。
 実は,前記ブログでぼやいた電池切れ状況が起きたときも,再挿入で復活するケースが多い。
これは,間違いなく20Dの不具合であろう。

 キヤノンに点検・修理に出したいが,本年用のキヤノンフォトクラブ会員証を紛失したので,費用2割引の特典が受けられない。
 「本年度分会費は自動引き落としで入金されておりますが,会員証の再発行は500円(400円だったかな?)が必要です。」とキヤノンの担当部署に言われて,「8000円/年もふんだくるのに,また金をくれというのか。ユーザーからふんだくる傲慢な手口は,さすがにキヤノンだね!」と毒づいて電話を切ったので,来年の会員証が来るまでバッテリー出し入れを繰り返すか,と考えているところである。

注 「撮影可能枚数」としていた誤りおよびその誤りに関連した誤記載の数値を,10月4日に訂正。

〔参加ランキング〕
rankingにほんブログ村 シニア日記ブログへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://879momo.blog116.fc2.com/tb.php/7-b19b4bb2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。