スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・YouTubeの動画ならぬ静止画 

2010年03月12日 12:00

 Mozart K.339 Vesperae:Laudaute DominumをホームページのBGMとして使いたいという気持ちを放棄したことは,3月8日のブログに書いたが,実のところその後も Laudat Dominum にはまり込んでいた。そういう状態になったのは,一昨日,YouTube の動画に思い至ったからである。夕方チラリとYouTubeを覗くと,ゾロゾロと紹介されている。だがその日は時間切れ。

 昨日は,久しぶりの朝からの好天気に浮かれて,河津桜を眺めに出かけたので,作業に手がつかず。今朝はYouTubの ‘ Laudaute Dominum ’ 検索・視聴で2時間を費やし,この辺でいいかと決めたのがハリコしたもの。但し,動画と言いながら,ソリストらしい女性の顔写真が曲の最初から最後までジッと映っているだけという動画ならぬ静止画。

 この曲をまるでヴェルディのオペラのアリアのごとき劇的な歌い方をする ‘ 勘違い ’ 演奏が,まま在る。私が持っている‘ クラウディオ・アッバート指揮 ロンドン交響楽団・合唱団 ’ とまで書いてあり独唱者の名前がないという手抜きのCDがその一つであるが,視聴したものに中にも同様のものがいくつかあった。ここにアップしたものは,聴いた5,6曲ほど中ではもっともPureとも言うべき歌唱法の好ましい演奏である。

演奏家については,次のように書かれていたので,コピーする。これなら全曲通しで聴きたいものだ。(演奏に小さな乱れがうかがえる。ライブ録音ではなかろうか。)
Vesperae solennes de Confessore KV 339   Recorded: Salzburg, 2008  
Julia Kleiter, Sopran   Wiener Hofmusikkapelle:
Mitglieder der Wiener Philharmoniker   Wiener Sängerknaben
Konzertvereinigung Wiener Staatsopernchor (Herren)
Leitung: Riccardo Muti

4月25日,この曲は 《 なにやら違反で削除した 》 旨の案内が出て,作動しなくなった。
この「Laudaute Dominum」を YouTube のサイト内を検索しても,表示されなくなっている。
一体どうしたことか!? 同じ状態のブログなりHPをよく見かけるが,YouTube サイドの問題か,
使用している私たち側の問題か!?  いずれにしても,こういう案内を付け加えさせて頂かねばならない。


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。