スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・東京のゲルニカ

2010年07月30日 10:55

 ブログやHPに何度か顔を出している東京・丸の内界隈の話に新ネタが登場した。といっても,“ 新 ” なのは,私にとってだけ。
 旧の 「新丸ビル」 はざっと30年間勤めた場所である。旧の丸ビル・新丸ビル界隈,ついでに東京駅近辺・有楽町駅付近までは私の壮年時代の晴れ!の舞台であったのが,定年リタイア後はとんと出かけることがなくなって,今ではこの辺りについては“今浦島”である。だから,この辺のどこへ行っても“新”だらけだ。

 例によって,暑さを避け熱中症を避けエアコン掛けっ放しで撮り溜めたままの写真の整理をやっているが,その作業中に題記のことを思い出した。ハリコの写真がそうである。
 この光景に出合った瞬間,文字通り仰天した。ベンチに座っている人やそこらを散策している人の迷惑も顧みず,小走りに動き回って撮った写真は10数枚。セカセカとうるさい私を怪訝そうな顔で見る人もおられたが,LUMIX TZ-7 のアスペクト比を 16:9 に設定し直すのもわすれて,やたらとシャッターを押し続けた。若い頃,ニューヨーク近代美術館にこの絵一枚だけを観に立ち寄ったことがあるが,気分はそのときと同じような興奮状態だった。
 これがある場所やこれにまつわる話などはWEB上にいくつかの話があるようなので,ここでは省略させて頂く。

 Windows 7 は,快調である。XPモードは使用していないので,いろいろの操作画面の違いに慣れるにはまだ時間がかかりそうだが,何事もすばやく作動するのは,見事である。当分は一段と気合が入って,写真の整理・現像・レタッチ作業が進みそうで,猶のことエアコン電気代の心配も膨らんでいく。

≪ 原寸大の陶板複製(レプリカ)の 「 ゲルニカ 」≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

  1. バラ | URL | -

    もものさんへ

    お手数をお掛け致しました。
    大変勉強になりました。

    近くの三菱系の美術館も長蛇の列で、横目で見ながら通りすぎましたが、
    方々にこのような文化ゾーンがあり、さすが東京ですね。

    感謝申し上げます。

  2. momono | URL | c3ObKTGI

    取りあえず,下記をご覧になってください。
    (無断でリンクを張らせて頂くいう無礼を働いています。)

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1343750513


    二つの高層ビルは,建て替え後のものです。

  3. バラ | URL | JalddpaA

    お教えください もものさん

    これは空爆の悲惨を描いたピカソのゲルニカですよね。
    ものを知らないのでお尋ねします。
    これが丸ビルか新丸ビルのどちらかに掛かっているのですか?

    見て来ませんでした。移動出来ないと言われているピカソの最高傑作をしかも原寸大で。残念です。

    旧の丸ビル・旧の新丸ビルということは、建て変ったと言う事ですか?
    もものさんは“今浦嶋”と謙遜されますが、わたくしなどはそれ以前の問題です。(笑)

    もものさんの「晴れ!の舞台」が想像出来ます。
    ステキなところでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。