スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・枯れ果つ

2010年08月15日 10:49

 折しも盂蘭盆会。13日には何時ものように息子の家族が帰省してきて,皆で迎え火を焚いた。14日は朝から湿度が高い夏日。息子家族と近くの美術館 ( この期間,入場料無料サービス実施中 ) 行きを予定していたが体調がスッキリしない日々が続く私は,参加を取り止めた。
 午前から昼過ぎまでウツラウツラと過ごしたおかげで,4時ころから体を動かせる気分になり,Walkingに出かけた。

 いつものコース沿いの畑で,写真の光景を目にした。背の低いトウモロコシで,いまは全部がこのように立ち枯れ。誰も収穫しないのだ。このように収穫放棄された野菜類が立ち枯れしていく畑が,多く目につくようになった。

 トウモロコシの茎の根元には,横の畑から伸びてきた小玉のスイカがごろごろしている。これも収穫の対象になっていない。畑の横の道端には,ご覧のような光景があった。十分に熟したスイカだが旨くなかったか,ほとんど口がつけられていない無残な残骸だった。

 今日は終戦の日。いろいろのコトやモノが,何やらおかしな方向に向かい続けている65年目のように思えて仕方がない。そして今日は,娘の家族と一緒に送り火を焚く日。心穏やかに過ごしたいものだ。

≪枯れて果てる。≫


≪育ち損なった実。皮は明らかに人の手ではがされている。≫


≪落ちたトウモロコシと侵入してきたスイカ。≫


≪盗んで食い散らす!≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

  1. momono | URL | c3ObKTGI

    コメント,ありがとうございます。
    写真は溜まるばかりで,整理がつきません。
    テーマ性が希薄なのも一因のようです。
    今になって「暑い夏」を撮ればよかったなと思っています。


  2. バラ | URL | -

    写真という絵

    あえて発言を慎みますが、象徴的な絵ですね。
    言葉以上に投げかけてくるものがあります。

    反映と荒廃の無言のメッセージ。
    強い写真です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。