スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・恋い焦がれる風景

2010年09月08日 11:45

 ここのところの3回ほどのブログは,心身ともにヘタリ始めた自分への憐憫の情を披露したようななんだか嫌らしい感じを漂わせており,我ながら晴れやかではない。

 でも,そう感じたにもかかわらず,今回もこの流れに悪乗りすることにした。それというのも,昨日の 3.5km の Walking 途中で KODAK P850 で撮った15枚ほどの半数が 〝食べ物屋〟 だったのに気が付いたからである。
 ・・・・・・なぜ食べ物屋なのか。どうしてここから逃げられないのか。

 つまり次のようなこと。ここ3年ほどは 〝腎機能低下による蛋白質・塩分の摂取制限と胃切除後の食事量そのもの摂取量減少〟 という状況にある。このことは私を写真のような場所と無縁の状態に追い込んでおり,このような店に好きなように出入りしたいといった類いの欲求は全く実現不可能である。ここからくるストレスからの脱却の一方法が自己憐憫の情の発信であり,自分でも気が付かなかった写真のような被写体への恋慕なんだろう。

 愚痴をこぼし続ける人間,どうしようもなく締まらない存在だよなァ!

≪和牛と黒豚の丼・弁当が売り。≫


≪らしくない中国料理店。≫


≪串焼きだけでなく何でもアリ。≫


≪今日は定休日の鮨屋。リサイクルショップと同居?≫


*********************************************************
 民主党代表戦まであと一週間となった。小沢氏の政治理念の分かりにくさ (理念のなさか?),政策の齟齬,ヌルヌルと言いぬけたりいつの間に変化している政策など,どこに支援者を引き付ける要素があるのか,まったく理解できない。菅氏も思慮欠如の発言を相変わらず続けるという体たらく。
 権力・金力が強い流れに乗ることしか念頭にない烏合の衆の議員連中は,菅・小沢両氏伯仲の状況ではどちらにつくべきかを自分では決めることが出来ず,流れが見えるまでじっと待つだけ。
 異常気象の暑苦しさと政治の茶番騒動は,あと一週間で終わるのだろうか。

〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

  1. momono | URL | c3ObKTGI

    コメント,ありがとうございます。
    なんだかミミッチイ内容なのに,お心遣いを頂き,申し訳ないです。

    今年の秋は元気を出して3泊くらいの紅葉撮影に遠出しよう,と思っています。

  2. バラ | URL | JalddpaA

    もものさん・・・

    この記事においては、黙って拝見するのがいいのかもしれませんが、
    もものさんの思いが伝わって来て、お声をお掛けしたくなってしました。
    「締まらない存在」なんてとてもとても思えません。
    食べ物に対して品のない、自らの心の置き場所の悪さを恥じております。
    養生のため自由に召し上がれない方が正直に書かれ記事は、深く重く心に響きます。
    わたくし達の生活記事に、食べ物を排除することは難しいですが、不自由なく頂けることへの感謝、デリカシーも忘れてはいけないことを教えて頂いたような気持ちです。
    もものさんの現状が改善され、この中のお好きなもののひとつでも召し上がれる日の早かれと、切にお祈り申し上げます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。