スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・又も清水の舞台から

2010年09月14日 10:57


 つい最近清水の舞台から飛び降りた (6月13日ブログ) ばかりだが,先日もまた同じことをやった。これで両足とも骨折した!
 
 新規購入は写真の代物。〝飛び降りた〟 原因として特に積極的なものはなく,より新しいカメラに買い換えたいというミーハー根性に取り付かれた所為のようである。

 今使用中の 40D 以降の中クラス ・ APS-C 製品は,50D ・ 7D ・ 60Dだが,50D ・ 60D には魅力を感じない。7D にも飛びつきたい機能・性能は見いだせないが,敢えて挙げれば,1D Mark Ⅳ 以外では初 (だと思うが,間違いだったらご勘弁頂きたく) の デュアル DIGIC 4。 全記録画質で約8コマ/秒の高速連写・バッファメモリー容量増大という謳い文句が白鳥撮影でどれだけ有効か,試してみたい気がする。AFロックを多用する癖があるから,このカメラの全点クロス19点AFセンサーも使ってみたい。これがミーハー根性に付け加えるもの。
 ファインダー視野率約100%・倍率約1.0倍も売りのようだが,これには全く興味がない。

 買った訳をこのように纏めてみても,実に説得力に乏しい内容である。元々 〝カメラというもの,写ればいいんだ〟 と公言している自分を裏切ったような後ろめたさを感じてしまう。

 10日に入手したものの,まだストラップを取り付けただけで,カメラ自体には一切手を付けていない。もっとも11日~12日,福島・会津地方に時期外れのそば畑見物に出かけていたためもあるが,どうやらウッスラとした後悔の念が,新しいカメラへの期待感・ワクワク感をいささか上回っているようだ。
 注文しておいた予備のバッテリーを今日午後に買いに行くが,7D をいじりだすのは明日からになりそう。

≪実物のロゴマークより格好よく撮れている。青かぶりは意図的。≫



≪唖然とするほど高価なバッテリーの裏面。保護ケースと本体の色のミス・マッチ!≫



〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。