スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・EOS 7D 使い初め

2010年09月17日 11:13

 15日午前中,7D の大雑把なメニュー設定を行った。野暮用が生じて幕張新都心 (千葉市内) に午後から出かけることになったので,この辺り一帯のビル風景を 7D 初撮りの被写体にした。

 まず気になるのは使いやすさ (操作性) だが,必要に応じていじる新しい (40Dではほとんどやらなかった) 機能は,AFフレームの選択作業 (全点クロス19点のどこを選ぶかという作業) だけである。少し面倒なもののすぐに慣れそうだが,もともとAFロックで撮っていた今までの合焦具合と大きな違いが出るとは考えにくい。

 撮った写真の色味・諧調などを気にしても,RAW で撮り Adobe Camera Raw で現像し Adobe
Photoshop で仕上げを行えば,どのカメラで撮っても同じような結果になるから,これも頭を悩ます問題にはならない。
 レンズの良し悪しは色収差・歪曲収差・ピントのシャープさなどの面で画面 (絵) の良し悪しにつながるが,私の常用レンズはもともと (純正ではない) 大変安価なものだから,これも比較評価の対象にはならない。

 やはり 〝カメラというもの,写ればいいんだ〟 ということになる。言い換えれば,出来上がった写真の綺麗さ・切れの良さ・雰囲気の良さなどという表面的な見栄えにカメラの良し悪しが影響をもたらすということはないという私の持論に帰り着くのだ。
 
 そういう訳で,ここにアップした4枚も色味や画面のシャープさ(シャープネス無)の面で何の代わり映えもしないものばかり。先回14日のブログで〝買い換えたことへのウッスラとした後悔〟とつぶやいたが,ここから〝ウッスラ〟を削除すべきだという気持ちが強くなってきた。

幕張新都心にて 7D初撮り
≪壁に取り付けられた照明≫


≪地下への階段の光の陰陽≫


≪上に吹き上げない噴水≫


≪ビル群と秋の空≫


〔参加ランキング〕どうか,二つの「参加ランキング」応援をお願い致します。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。